実際のところ炭酸水を飲むことでメリットはある?

どうも、メタトロです!

炭酸水ってみなさんよく飲みますか?

世間では、炭酸水は代謝アップでダイエットに有効的だとか、健康面で効果があるだとかよく言われてますよね。モデルさんや芸能人の方々も愛用しているという話をよく聞きます。それを耳にして買う人が増え、炭酸水の生産量はこの10年で約7倍に増えたそうですね。来る夏に向けてダイエットに励む人や、スポーツをしている人が疲労回復にと飲んでる人もいると思います。ちなみに、僕もTVで炭酸水がいいと聞きメリットも気にせずに飲み続けていた中の一人でした笑

「でもそれって実際本当に効果があるの?」

って疑問に思う人も中にはいるんじゃないかと思ったので、今回は炭酸水を飲むことによって得られる効果、そして実は効果がない可能性があるものを紹介していきます!

 

ダイエットに効果あり?なし?どっちなの!?

結論から言うと、炭酸水を飲み血流をよくして便秘解消やエネルギーの消費の増大というものは実際に証明はされていません。便秘というのは、腸の機能の低下が原因で、炭酸水は胃腸を刺激して消化活動を活発化し、腸内環境を整えて便通をよくするからいいと思っている方も多いかと思いますが、100%正しいわけではないそうです。

また、炭酸水を飲むことで二酸化炭素を体内に取り入れ、血管が酸素を欲しがり血液中に酸素を送ろうとして、消費するエネルギーが増えたり、その血流促進効果で血圧を下げると言われていますが、またこれも合ってるかどうかは、疑わしいですね。なざなら、研究ではねずみの腹膜に炭酸水をかけると血管が広がり血流が良くなるという結果は出たが、実際に飲んでどうなるかという研究はまだないそうです。でも、多少は血行に良くて、心拍数も上がるという論文もあるらしいので曖昧ですね。

ですが、炭酸水を飲むことによって、胃が膨らみ満腹感を得れて、食欲が落ちるっていうのは間違いではないと思いますよ。実際に、僕はお腹がめちゃくちゃすいている時に、試しに炭酸水を飲んでみると、空だったお腹に多少満腹感を得ることができました。(当たり前かもしれませんが笑)まあ言われてみればって感じですけどね。でも飲む量が少なすぎると、かえって食欲増進につながってしまうので要注意ですね。食前に約500mlを飲むくらいでいいでしょう。

 

疲労回復に炭酸水は有効って本当?

なぜ炭酸水は疲労回復に良いと思われているのか。それは、乳酸=疲労物質と間違った認識をしているからです。その二つがイコールじゃないということは昔に証明されました。炭酸水を飲むことによって体が疲れて溜まった乳酸を取り除いてくれる、もしくは減少さしてくれると言われていますが、確かに運動によって乳酸が溜まるが、それによって疲れることはないのです。

スポーツなどをしていて、ダッシュとか激しい運動をしたあとに疲れて、

「あぁ~、乳酸溜まったって疲れちゃったなぁ」っていう人が周りにいませんか?万が一それを言う人がいたら、

「乳酸溜まったからといって疲れるわけじゃないんだよ!」って伝えてあげてください笑

人の体は疲労物質を投与されれば疲労を感じますが、乳酸を投与されても疲労を感じることがないということが研究では証明されています。まず、乳酸が溜まったらなにもしなくても1時間やそこらで元に戻ります。また、乳酸は筋肉や脳が使う重要なエネルギーとなっているのです。炭酸水で疲労回復するのではなく、クエン酸(BCAA)などを水に溶かして飲むほうをおすすめします。

 

炭酸泉に入ることで美肌効果!

炭酸水は美肌になれるアイテムのひとつです。また、炭酸泉というのはご存知でしょうか?炭酸泉はその言葉通り炭酸ガスが溶け込んだお湯のことです。炭酸水は飲むよりも、顔や肌に直接使う方が効果が高いと言われています。なぜなら、炭酸が肌表面に残る古い角質などの老廃物をタンパク質に付着して除去してくれるからです。さらに、二酸化炭素がおおくなった肌表面が酸素を取り込もうとして、末梢血管の膨張で血行の流れが良くなり、体の芯から暖まることができ、湯上りでもポカポカが持続する時間が長いです。また、炭酸泉はリラクゼーションの効果もあります。

 

まとめ

どうだったでしょうか?炭酸水の効果は少し曖昧であり、わかりにくいですよね。まあインターネットやTVで色々と噂されている炭酸水の情報が全部正しいと思い込み、全ての情報を鵜呑みにしたらいけないということですね。結果、炭酸水は頭をリフレッシュしたいときや、口をさっぱりさせたい時に飲むといいでしょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です