簡単顔痩せトレーニング&マッサージ方法を紹介!表情筋を鍛えて小顔にダイエット!




どうも、メタトロです!

「太ってきてしまうと顔に脂肪がついてしまって、顔が大きくなってしまう」、「大きな自分の顔がコンプレックス、、」などと悩みを抱えていませんか?

そんな時には、表情筋を鍛えたり、顔をマッサージするのがオススメです。

今回は、顔が大きくなってしまう原因、小顔になるためのマッサージ法とトレーニング法などを紹介していきます!



顔が大きくなってしまう原因

マッサージやトレーニングに取り掛かる前に、まず「なんでそもそも顔が大きくなってしまうのか」という原因を理解しておく必要があります。

原因が分かっていない状態で小顔ダイエットを行ってもまた同じように大きくなってしまう恐れがあるからです。

ここでは、顔が大きくなってしまう2つの原因について紹介していきます!

 

表情筋がたるんできてしまっている

顔には、鼻、口、目などのパーツを動かす表情筋というものがあります。この表情筋を普段から動かしていない状態が続いてしまうと、顔にむくみや老廃物が溜まってきてしまいます。

その結果、2重顎になったり、エラができてしまったりします。

表情筋がたるんでいる人の特徴:

  • 普段あまり笑わない
  • よく噛んで食べない
  • 仕事ばかりで疲れ切っている状態が続いている
  • 寝不足が続いている

これらの特徴に当てはまった方は、表情筋がたるんできてしまっている可能性が高いです。会話だけでも表情筋は動かされるので、会話を多くしてみるところからスタートするのもありかもしれません。

 

脂肪が顔についている

もう一つの原因として、摂取しているカロリーが多くなってきてしまい、顔に脂肪がついてしまうということです。

顔に脂肪がつくというのは、ほとんどの確率で頬骨の上に脂肪がたまってきてしまいます。その結果、顔が丸くなっていってしまったり、エラができて、大きく見えてしまう原因になります。

脂肪が顔に乗っている人の特徴:

  • 食べ過ぎている
  • 太り始めた
  • 普段からカロリーの高いものばかり食べている

食べ過ぎていてもお腹は出てこないから大丈夫か!と思っていても顔に脂肪がたまっている可能性が十分に考えられます。



表情筋トレーニング

ここでは、表情筋を効果的に鍛えて老廃物やむくみを解消していく方法を紹介していきます。また、表情筋を鍛えることで顔の脂肪燃焼の効果も期待することができます。

表情筋は、体の筋肉のように厚く、大きくできていないため、少し鍛えれば効果が表れてくるようになっています。

 

あいうえお!トレーニング

このトレーニングは、あ、い、う、え、お、をゆっくりと大きく発生するつもりで口を動かしていく簡単な方法です。

  1. 「あ」と発音するときのように口を縦に限界まで開く
  2. 「い」と発音するときのように口を限界まで横に広げる
  3. 「う」と発音するときは唇を突き出すが、顔のパーツを中心に集める意識で行う
  4. 「え」と発音するときのように口を大きく開いて、ベロをできるだけ出す
  5. 「お」と発音するときのように口を開けながら、口を前に突き出す
  6. この動作を1言につき10秒間かけて2セット行う

 

目まわしトレーニング

目まわしトレーニングでは、ストレスや不眠症によってたるんできた目周りの表情筋を鍛えて引きしめるトレーニング方法です。

目を回すだけなので、誰でも行うことができます!

  1. 目線をできるだけ、上に向ける
  2. 目線できるだけ、斜め左に向ける
  3. 目線をできるだけ、左に向ける
  4. 目線をできるだけ、左下に向ける
  5. 目線をできるだけ、下に向ける
  6. 目線をできるだけ、右下に向ける
  7. 目線をできるだけ、右に向ける
  8. 目線をできるだけ、右上に向ける
  9. この動作を一回目線を向けるたびに10秒間キープするのを2周行う

目を回すときに重要なのが眉毛を一切動かさないことです。そうすることで効率よく目周りの症状金を鍛えることができます。

 

舌回しトレーニング

舌回しトレーニングを行うことで頬のたるんだ筋肉を引き締めることができます。そうすることで、ほうれい線などの予防や改善にもつながります。

また、目も同時に回すことで効果的に頬の筋肉を引き締めることができます。

  1. 口を閉じた状態でベロが口の中の頬っぺたに当てながら大きく回す
  2. 目線もベロがまわると同時に大きく回していく
  3. 反対側も同様に行う
  4. これをゆっくり20回ずつ×3セット行う

舌回しは、テレビでも話題になったトレーニング方法で効果の表れが早い人だと、3日も経たないうちに小顔効果を感じることができます。

 

ムンクの顔

ムンクの顔では、目下のクマやほうれい線を解消する効果があります。

  1. おいうえお!トレーニングの「お」の口の形をする
  2. 目線をできるだけ上に向けて、鼻下の筋肉が伸びているのを感じる
  3. 目を細めて、開く動作を10回×3セット繰り返す



顔のマッサージ

顔をマッサージすることによって、リンパ管を刺激して老廃物やむくみを排出したり、脂肪を燃焼することにもつながります。

 

耳回しマッサージ

耳には体全体のツボが集まっている場所といわれています。そのため、耳を動かして刺激することで血行を良くすることができます。

  1. 手でチョキを作って耳を挟む
  2. 前後交互に回していく
  3. 交互に20回×2セット行う

 

ツボ押しマッサージ

顔にもツボがあります。耳たぶとエラの間にあるくぼみがツボになります。そのツボを軽くピンポイントで押すことで顔にかかっている緊張を和らげることができます。

  1. 両手の中指で、耳たぶとエラの間にあるくぼみを探す
  2. 見つけたら、優しく同時に押す
  3. 5秒間軽く押し続けたら、ゆっくりと力を抜いて話す
  4. この動作を10回×3セット行う

 

老廃物を流すマッサージ

頬に溜まっている老廃物やむくみを直接的に刺激することで排出するマッサージ法です。鼻の下から耳の下まで親指であるをかけていきます。

  1. 頬骨の下に親指を入れ込んで軽く圧をかける
  2. 少し耳側に親指をずらして、軽く圧をかける
  3. 耳の下まで親指をずらして、軽く圧をかける
  4. 5秒ずつ圧をかけていく×3セット行う



小顔アイテムを使ったトレーニング・マッサージ法

ここまでは全くアイテムを使わない方法を紹介してきましたが、ここではお助けアイテムを使った小顔になるためのトレーニングやマッサージ法を紹介していきます!

 

ワンダブルエクササイズ

ワンダブルエクササイズでは、本体についている突起を噛んだ状態から頬っぺたを膨らませたり、へこませたりすることで表情筋が鍛えられて頬にため込まれた脂肪を燃焼させることができます!

デザインも可愛らしくできているので、モティベーションにもつながります。人気YouTuberも実践しており、効果に驚いていました。

  1. 本体の突起となっている部位を上唇と下唇に入るようにくわえる
  2. ほっぺをできるだけ膨らまして、引き締める動作を繰り返す
  3. 12回×2セットを行っていく

楽天で購入!

 

Pico(ピコ)



「相棒」や「ごくせん」に出演している人気モデル松本莉緒酸さんをはじめ、最近では多くのモデルさんも使っている小顔アイテムです。

小さくコンパクトにできているため、持ち運びが楽になっています。カバンの中に入れて、外でもPicoを使った小顔マッサージを行うことができます。

  1. Pico(ピコ)を手に取る
  2. 顔の気になる部位(むくんでいる場所、脂肪がついている場所)などに押し当てていく
  3. ひたすら空き時間に自分が気になるところを刺激していく
ここから購入!



さらに効果的に小顔になるための方法

小顔マッサージをするときに、効果をさらに引き出すことができるアイテムや方法などを紹介していきます!

 

クリーム



 保湿クリームを塗らない状態でマッサージをしてしまうと、摩擦で肌に傷がついてしまったりシワができてしまったりして本末転倒になってしまう可能性があります。

そのため、保湿クリームを塗った状態で行うことではきれいな肌をキープしつつ、顔を小さくしていくためには重要なアイテムになります。

ここから購入!

 

ジェル

ジェルの小顔マッサージの前につけると摩擦を防いで肌を傷つける予防になります。

ジェルは、水溶性成分でできており、クリームに入っている脂分がほとんど含まれていません。なので、クリームによるベタつきが気になる!という方は、ジェルを使うのことをオススメします。

楽天で購入!



エステ


自分で小顔マッサージをやるも中々、顔のむくみや脂肪が取れなくて小顔になれない!という方もいます。

そんな方は、プロの手によって血流をよくしてもらうのが一番手っ取り早い方法になります。

もちろん、自分自身でマッサージを行うことも大事ですが、プロに手によって何が原因なのか、どういった方法は自分にとっては最適なのかという事を学ぶことだけでも顔をシェイプアップさせることに繋がります!

初回限定で500円で行うことができるので、ぜひやってみてください。詳細はこちらから!

 

まとめ

今回は、小顔になるための様々なマッサージ法やトレーニング法について紹介してきました。効果が出やすい方は、あっという間に小顔の効果が出てきます。

一方で、なかなか小顔効果が出ない方は、原因を見直して日々継続していくことが重要になってきます。

仕事や家事の空き時間に小顔マッサージ・トレーニングを行って顔をシェイプアップしていってください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アメリカに10歳の時に地元、福岡から移住。アメリカの有名なトレーナーの下に7年間通い続けて、トレーニングやストレッチなどの情報を学ぶ。 トレーナーから学んだ情報を基準に多くの方々に向けて、分かりやすく配信していく!