【健康的に太れるサプリ!】REP UP(レップアップ)の効果とは!




どうも、メタトロです!

夏が近づいている今、多くの方々が筋トレやスポーツに励くんでいる時期だと思います。

「筋トレで体を大きくすれば、海で恥ずかしがらずに自分の体を出すことができて、気になる子を落とせるかも!」

という明確な目標をもって筋トレをしていても、「太りにくい体型で、筋肉がなかなかつかない」という現実が待ち構えている方もいますよね。

そんな方々にオススメな話題沸騰中のサプリこそが、REP UP(レップアップ)なんです!REP UPには、太りにくい体型の方々でもしっかりと大きい体を手に入れるための要素がみっちりと詰め込んであるんです。

今回は、そんなREP UPの詳しい紹介と実際に使ってみてどれくらい効果があったのかという事について紹介していきます!

 

REP UPとは

冒頭でも少し紹介しましたが、REP UPは太れない人(ハードゲイナー)に向けたサプリメントになっています。

筋肉をつけるために筋トレを始めたての頃、ほとんどの方が「まずは筋肉をつけるためにジャンクフードを食べて太る」という勘違いをしてしまいがちです。

ジャンクフードは、栄養素の薄い不健康な食べ物です。確かに脂肪を蓄積させて太りやすくはなってきますが、その脂肪を筋肉に変えようと思うのであれば、かなりの時間の労力が必要になってきます。

そうではなく、過去の記事でも紹介しましたが、筋肉を付けて体重を増やしていくには「健康的に太る」という発想に持ち込まなければいけないのです。

そこで、簡単に健康的に太る効果を促進させるために存在するのが、REP UPというサプリメントなんです!

 

「健康的に太る」とは?

ここまで、記事を読んで頂いて「健康的に太るってつまりどういう事?」と感じた方もいらっしゃると思います。

健康的に太るとは、脂肪と筋肉のバランスを保ちながら、体重を増やしていくという方法なんです。

これをサプリメントなしでやろうと思えば、食事メニュー、筋トレ、有酸素運動のバランスを考慮しながら行っていかなければいけないため、結構ハードに感じる方も多いです。

 

REP UPで健康的に太れる理由

REP UPは、「健康的に太る」効果を促進させるサプリという事を紹介しました。

ここでは、なぜREP UPを摂取することで、健康的に太ることができるのかを紹介していきます!

 

健康的に太れる理由①:成分

REP UPには、21種類の成分がバランスよく含まれています。そのため、食事で中々カバーできない成分もサプリを飲むことで一気に摂取することができるようになっているのです。

その21種類の中でも、ソイプロテインは健康的に太るために大きな存在価値を見出しています。

私もこのサプリメントを実践しているときに驚きましたが、REP UPにはソイプロテインも含まれているのです!

過去の記事を読んで頂いた方には、分かりやすいと思いますが、ソイプロテインは大豆が主に含まれており、運動量がそこまで多くなくても筋肉を肥大化させる効果を持っているプロテインなのです!

つまり、プロテインを別で摂取する必要はなく、サプリメントでそこまで補うことが可能になっています。

 

健康的に太れる理由②:消化・吸収力の向上

ハードゲイナーの特徴として、消化力と吸収力が低下してしまっているケースがあります。

この二つの機能が衰えてしまうと、食べ物を体内にエネルギーを蓄えることなく外に出してしまうので、食事の効果が薄れてきてしまうのです。

REP UPの中に含まれているダイジェザイムが消化力を向上させて、バイオペリンは吸収力を高めることができます。

食べ物を摂取したのに、体脂肪や筋肉に変化されないと中々太っていくことができません。なので、消化力と吸収力を向上させることで大きい体を手に入れることができるのです!

 

健康的に太れる理由③:一日の摂取カロリーを増やせる

人の体には、摂取カロリーと消費カロリーがあります。

見出しにもある摂取カロリーは、一日に食べ物などから摂取するカロリー量のことです。一方で、消費カロリーは一日に運動や何もせずとも消費されるカロリー量のことになっています。

太るためには体に摂取する摂取カロリーが、消費カロリーを上回っていることが重要になってくるのです。

REP UPには、チンピ、生姜、ナツメグなどの配合されている成分が食欲を掻き立てることでき、食事量を増やすことができます。

補足
成人女性の平均消費カロリー:2000kcal

成人男性の平均消費カロリー:2650kcal

 

REP UPの正しい摂取の仕方

REP UPがオススメしている適切な摂取方法と私自身が試してみて発見したオススメな摂取方法を重ねて紹介していきます。

 

1日に2~3回に分けて5錠摂取する

この方法は、REP UPが提案している方法です。

1日には必ず5錠摂取しなければいけないのですが、その5錠を食事後に分けて飲む方法が提案されており、食後の食べ物を吸収しているときに摂取するとより、食べ物を体内に吸収しやすくなるのです。

また、ハードゲイナーが体重を増やしていくときに使われる有効的な方法なのですが、食事の頻度を増やすという方法があります。

それを1日5錠というノルマを2~3回に分けて、体に吸収させやすくするという方法になっています。

 

筋トレ後の5錠一気摂取

これは私が1ヶ月間使い続けた結果、導き出したオススメ摂取方法になります。

先ほど紹介した、5錠2~3回に分けて摂取する方法は、確かに太る上で効果的なやり方の一つですが、たまに忘れてしまうことがあり、最低ノルマである1日に5錠摂取することを忘れてしまうこともよくあるのです。

そこで私が行った摂取方法とは、寝る前の2~3時間前に筋トレをして、その後に5錠を一気に摂取するという方法です。

人は寝ているときに成長ホルモンが大量分泌して、たんぱく質の効果を促進させ、筋肉を肥大化させます。

そのタイミングの少し前にソイプロテインを含んでいるREP UPを5錠一気に摂取することで効果的に筋肉を肥大化させていくことができるのです。

また、REP UPには緑茶に含まれているテアニンという成分が含まれており、この成分は脳をリラックスさせる効果があるため、睡眠の質を向上させることもできるのです。

私は、この方法を使って上手く筋肉量を増やすことに成功しましたが、内臓が弱い方にはあまりお勧めできない方法となっているので注意して行ってみてください。

 

私の経験上、効果アリかナシか

1ヶ月使ってみた結果、効果は大アリでした!

始める前の私の体脂肪率は、17.4%でした。私は細い体とは真反対な体だったのですが、筋肉を付けて体脂肪率を下げる事に意識を向けました。

その結果、REP UPを摂取しながら筋トレをすること1ヶ月が経つと12.0%まで体脂肪率を下げていくことに成功しました。

体脂肪率は、確かに下がっていますが、体重は60㎏から67㎏まで7㎏も1ヶ月で増やすことにも成功したのです。

 

注意点

REP UPを使う上で勘違いしてはいけないのが、飲むだけでは効果を100%実感することはできません。

REP UPを摂取している期間にも筋トレや運動も行っていく必要があります。確かに、脂肪は蓄積されていくのですが、筋肉は衰退していく一方です。

筋肉は脂肪より重く、体を大きくするために必要不可欠な要因となっていますし、先ほども紹介した通り、脂肪と筋肉のバランスを保つことが健康的に太れる絶対条件となってくるのです。

 

REP UPの初期価格とその内容

REP UPの通常価格9,980円となっていますが、初期価格は1,980円(税込)という格安で購入していくことができます。

このような本格的に体づくりをしていく中で使用するサプリにおいては、他のサプリに比べてかなり安く手に入れることができるようになっています。

そして、2回目も3000円引きとかなりお得な価格で購入することができ、LINE@で分からないことを質問することもできます。

また、安心の30日間全額返品保証もついているため、気に入らなかったら全額手元に戻ってくるのです。

まとめ

今回は、REP UP(レップアップ)の効果と実際に自分が使ってみて徹底的に分析してきました。

「サプリメントは、怪しい」という偏見があると思いますが、REP UPはトレーナーの中でも一流のトレーナーが集まっているパーソナルジム採用サプリメントになっているので、副作用に関しても安心できます。

私自身は、使ってみて何も副作用を感じることもなかったので、個人的にももう一段間安心することができました。

皆さんもぜひ使用してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アメリカに10歳の時に地元、福岡から移住。アメリカの有名なトレーナーの下に7年間通い続けて、トレーニングやストレッチなどの情報を学ぶ。 トレーナーから学んだ情報を基準に多くの方々に向けて、分かりやすく配信していく!