プレワークアウトはトレーニングに効果的なのか?

どうも、メタトロです!

筋肉トレーニングは、週に3-4回行うのが筋肉を大きくする一番いい頻度だといわれています。

しかし、ジムに足を運ぶ気力がなくジムに行くと決めていた日を断念してしまった事はありませんか?もちろん、トレーニングの頻度が少なくいけば筋肉も大きくなっていかず、どんどん筋肉を失ってきてしまいます。

そんな時にプレワークアウトを飲むことでモティベーションや集中力が増して、トレーニングが捗るといいます。

今回は、そもそもプレワークアウトとは何なのか、その効果と「プレワークアウトは、本当に筋肉トレーニングに効果的なのか?」という疑問に実際にプレワークアウトを使って試していった感想を紹介していきます!

 

そもそもプレワークアウトとは?

プレワークアウトは、数ある筋トレサプリメントの一つで、トレーニングの強度や密度を上げて普段よりもレベルの高いトレーニングをできるのが目的で作られたサプリメントです。

普段よりも1種目の回数、セット数、分数が長ければ長いほど筋肉の肥大化が早く効率よくなります。もしも、筋肉が大きくなればモチベーションの向上にもつながり、筋トレに対するポジティブな思考が生まれてより効果的に筋肉トレーニングを行うことができるようになるのです。

アメリカでは、トレーニングを行っている沢山の人が使っています。

プレワークアウトを日本語に和訳すると、筋トレ前という意味になります。つまり、プレワークアウトというサプリメントは、筋トレの30分前に飲むことで効果が一番発揮するということです。

プレワークアウトの効果

プレワークアウトを摂取することによってたくさんのメリットがあるといわれています。ここでは、その効果を紹介していきます。

 

トレーニングの質を上げる

トレーニングをする際のパフォーマンスを向上させて質をよくするのは、プレワークアウトの最大の効果です。

プレワークアウトの成分の一つに含まれているカフェインが大きな刺激を与えて、体内のエネルギーを作りだしてくれるのです。

さらに、そこにアルギニンという成分が加わったプレワークアウトは、さらに体のエネルギーを作りだしてパフォーマンス向上につながります。

 

脂肪燃焼向上

プレワークアウトを摂取することで、その中にある様々な成分が脂肪を刺激して脂肪燃焼効果にも期待することができます。

その成分の中でも最も脂肪燃焼に影響力の高い成分がカフェインです。カフェインは、体内の代謝を上げたり、空腹になりにくくする効果があります。そこにトレーニングも混ぜることによって、脂肪燃焼が向上するのです。

また、代謝が良くなって脂肪が燃焼されると、中にある筋肉が浮き出てきて筋肉がより目立つようになっていきます。

 

筋肉回復が早くなる

プレワークアウトをトレーニングの前に飲むことによって、トレーニング最中やトレーニング後の筋肉回復のスピードを速める効果があります。

トレーニング最中に筋肉回復が早くなることによって、普段だと筋肉が崩壊してあげれないウェイトも筋肉回復が早くなっているとそういった普段よりも重いウェイトを扱うことができるようになります。

また、筋トレ後に筋肉回復が早まっている状態が続くと、効率よく筋肉は肥大化していき、強くなっていきます。

そのような効果が生まれるのは、プレワークアウトの中の成分であるクレアチンとBCAAの効能です。

 

トレーニング前にコーヒーやスポーツドリンクでプレワークアウトの代用はできるのか?

プレワークアウトの効果を紹介してきた中で、その中の成分であるカフェインやBCAAが大きなカギを持っていることは理解して頂いたと思います。

それなら、カフェインがたくさん入っているコーヒーやBCAAを含んだスポーツドリンクでもいいのでは?と思う方々もいると思います。

しかし、それは誤解です。

確かに、コーヒーやエナジードリンクは、体をブーストさせることはできますが、プレワークアウトはそれに加えて身体のパフォーマンスアップの効果が練り込まれているのです。

それは、トレーニングの時のパフォーマンス向上や質を上げるために作られているサプリメントだからです!

 

実際にプレワークアウトを使ってみた感想

今回僕が使ったプレワークアウトは、アメリカで最も売れているC4というプレワークアウトです。

プレワークアウトの効果を図るために、できるだけ疲れた状態で作ってC4を溶かした水をトレーニングの30前に摂取してみました。

始めの方は、効果が薄いかな?と感じたのですが、トレーニングを始めてすぐに効果がではじめて、普段だと疲れてできないような筋トレの回数でもすんなりとできるようになっていました!

さらに、スクワットを行うときでも今までが最高142kgだったのが、その9㎏も重い151㎏のウェイトでできるようになったのです!

その効果に味を占めて、プレワークアウトを短いスパンで使っていました。しかし、プレワークアウトを短いスパンの間で使ってしまうと、体がプレワークアウトに慣れてしまって効果が薄くなってしまうことに気づきました。

なので、使うのを2か月くらいのブランク空けて行うとプレワークアウトの効果を最大限に引き出せると感じました。また、分量を多めに入れすぎてしまうと、胸やけにつながってしまうので分量の注意も必要です。

ちなみにC4の分量は、500mlの水の入ったボトルに対して1.5スクープが一番ちょうどいい分量でした!

結果的に、プレワークアウトはトレーニングの効果を引き出すことができることが分かりました!オススメなのでぜひ購入して試してみてください!

 

まとめ

今回は、プレワークについてとその効果、そして自分で実際に使用してみて感じた感想を紹介しました!プレワークの効果は、人それぞれ違うと思いますが、普段できないようなウェイトやパフォーマンス向上から生まれるより高度な動きができるのは理想的ですよね!

そういったことを可能にしてくれたプレワークアウトは、さらなる筋肉肥大の効率アップのためにもオススメしたいサプリメントの一つです!さ

らに、今日はだるくてトレーニングに行きたくないという人でもプレワークアウト際摂取してしまえば、それがエネルギー源となりトレーニングを行うことにつながります。そうなってしまえば、筋肉が効率よく肥大化していき、モティベーションも上がってきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です