オートミールを食べてダイエットを成功させる方法を紹介!

どうも、メタトロです!

アメリカのハリウッドスターやアスリートが、食事の一環として取り入れているのがオートミールです。オートミールには、ダイエット効果もあり、今では馴染みのなかった日本でも取り入れられるようになってきています。

僕自身もスポーツをやっているためオートミールを実際に長い間実践したことがありとても好感触でした!

普通食事ダイエットを始めようとすると、食事を極端にとらなくなったりして、結局、また食事を始めた時にリバウンドしてそれまでの苦労と我慢が、台無しになってしまうというケースがよく見られるんですが、オートミールのすごいところが食べているのにダイエット効果が出てくることです!

今回は、オートミールの様々な効果、オートミールを使ったダイエット方法、そして自分がやってみて実際やってみての体の変化や感想を紹介していきます!

 

オートミールとは?

オートは、米、小麦、コーンなどといった穀類のすべてを合わせた全粒穀物です。

その中のオート麦は、とても調理するのが困難なため、食べやすいようにカットしたりして加工させた食材です。一般的には、朝食で日本のスーパーでも普通に売ってあるシリアルやコーンに牛乳などをかけて食べられていています。このようにオートを使った商品のことをオートミールといいます。その他にもオートミールで有名なのは、免疫力の少ない風邪の時によく食べる、お粥などでも使われたりします!

 

オートミールを食べることでのメリット

オートミールには、僕らの体にプラスの影響を及ぼすたくさんの効果があります。その効果を紹介していきます。

 

栄養価がとても高い

オートミールの栄養は、とてもバランスよく組み合わさっているのです!食物繊維とたんぱく質がいいバランスで含まれています。さらに、オートミールには、重要なビタミン、ミレラル、そして酸化を抑える抗酸化植物が豊富に含まれています。そのため体の代謝が良くなって太りにくい体系にもなっていきます。

このような栄養がたくさん含まれているのにもかかわらず一食当たり必要な30gのオートミールのカロリーは、約110キロカロリーと白米などに比べて低カロリーなため、余分な摂取カロリーを抑えることもできます!

 

腹持ちがいい

オートミールは、味だけでなく腹持ちもいいんです!そのため、無駄な間食を避けて摂取カロリーを減らすことができます。

お腹の中の消化が遅く、オートミールに豊富にある食物繊維は、体内で水分を吸収して膨張する性質を持っているため、お腹が満腹という錯覚をさせる効果があります。さらに、食物繊維は、食欲を抑えたり、食後の血中濃度を上昇させる効果を持っているホルモンYYを分泌させます。これにより、腹持ちを良くして摂取カロリーを減らし、肥満体になってしまうリスクを下げることができます。

 

血糖値の上がりにくい食品

食べ物を糖に変える際に血糖値が緩やかに上昇させるオートミールは、低GI食品といいます。逆の高GI食品を食べることによって血糖値は急上昇します。

この低GIというのがどんなメリットを生むかというと、血糖値を緩やかに上昇させることによって、急に上がった血糖値を下げる役割を持つインスリンという物質を出にくくさせるのです。インスリンは脂肪を蓄積させてしまうため、あまり分泌させないほうがいい物質です。そのインスリンを抑えることができる低GI食品であるオートミールは、太りにくい体を作るのに最適な食材なのです!

 

便秘改善

食物繊維には2種類あって、水溶性、不溶性食物繊維があります。食物繊維を豊富に含んでいるオートミールは、この2種類の食物繊維の両方を含んでいるのです。この2種類の食物繊維の性質は、便秘の改善につながります。

水溶性食物繊維は、水に溶けやすく消化と吸収を緩やかにする性質を持っています。逆に水に溶けにくく、吸いやすい不溶性植物繊維は、腸の動きを活発化させお通しの改善につながります。

このように2種類の性質をバランスよく持ち合わせたオートミールは、便秘の改善に活躍し、腸内を整理することができます。

 

オススメなオートミールダイエット法

オートミールダイエット法は、普段の3食の主食のうち1食または2食をオートミールに置き換えるという方法です。先ほど少しだけ説明しましたが、オートミールは一食30gで食べることができ、そのカロリーが約110キロカロリーと茶碗一杯の白米の約270キロカロリーに比べて大幅に少ないのです。なおかつ、腹持ちもいいためその後の間食も避けることができます。基本的なオートミールダイエットのスパンは一か月とされていますが、全然余裕だなと感じたりする方は、一か月といわずにもっと続けることをお勧めします!

ただ重要なのが、オートミールを食べすぎないことです。いくらカロリーが少ないからといって食べ過ぎてしまうと、結局摂取カロリーがいつもと同じになってしまうか、それを越してしまうので気を付けてください。さらに、オートミールを3食全部に置き換えることはやめてください。確かに栄養豊富で体にはめちゃくちゃいいのですが、30gと小量なため十分な栄養を賄えることが難しい可能性があります。だからといって他の高カロリーな食べ物を食べるのではなく、野菜や魚などの低カロリーの食べ物を食べることで十分な栄養を体中に送ることができるはずです。

オートミールを食べるタイミングは、朝か夜が一番いいです。オートミールには、たんぱく質が入っているため、たんぱく質が不足しやすい朝に食べることによってその不足したたんぱく質を補うことができます!そして、夜は一番体がカロリーを摂取しやすい時間なので、この時間帯にオートミールに置き換えダイエットることで摂取カロリーを健康的に大幅カットすることができます!

 

オートミールダイエットの自己経験

僕は野球をやっていて、シーズンという野球をする時期が過ぎると、次のシーズンまで自主トレーニングのみとなります。そうなると、普段のきつい練習よりも簡単な運動しかしないし普段の習慣で食べ物をたくさん食べてしまい太ってしまいました。太ってしまうと、パフォーマンスに影響が出てしまうため、定期的な運動に加えて毎朝の食事をオートミールに置き換えて2か月間行ってみました。

まず最初に感じたのが、味が美味しい!これなら全然いける!と感じました。ただ、初めのころは30gじゃ物足りないと感じていましたが、昼あたりまでお腹がすくことはありませんでした。しかも、たんぱく質が入っていて、筋肉トレーニングを週3で行っているので、筋肉も肥大化し始めてきました。そうなると、代謝も一気に上がるためより効率よく脂肪を燃焼させることに成功しました!

これを2か月間続けた結果、体重は脂肪より重い筋肉がついたため始める前とさほど体重は変わらなかったのですが、体脂肪は18%から12%とものすごく下げることに成功し、より引き締まった体を手に入れました!

このダイエットを行って、リバウンドが起きにくいダイエットだなと感じました。普通の食事制限のダイエットだと筋肉まで落ちていって代謝が悪くなり、普段の食事に戻した瞬間にリバウンドしてしまうのですが、オートミールダイエットは無理な食事制限をしないし、栄養が豊富なため筋肉が落ちてしまうことがありません。そのためリバウンドがとてもしにくく、安定で安心して痩せることのできるダイエットというわけです。

 

まとめ

アメリカのスーパースターから始まった、今日本でも話題沸騰中のオートミールダイエットについて紹介しました!

ダイエットだけでなく便秘解消や体に健康なオートミールはかなり魅力的ですよね。しかも、低価格で毎日簡単に食べることができる食材なため、比較的にほかのダイエットよりも続けやすいのではないでしょうか。今痩せようと思っている方や体に健康的な食事を始めたいと考えていらっしゃる方は、ぜひチャレンジしてみてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です