ジムで筋トレしているはずなのに太ってしまう原因と対処法




どうも、メタトロです!

筋トレをするためにジムに通っているとしても、筋トレが停滞してしまったりして逆に太ってしまったっていう経験をしたことがありませんか?

筋トレをしても効果が出ないとモチベーションが下がってしまいますし、太ってしまうのであれば、余計に筋トレに関心が生まれなくなってしまいますよね。

しかし、それは筋トレの最中、筋トレ後の習慣や食事などが間違ってしまっている可能性があります。なので、今回は筋トレをすることによって、逆効果を生んでしまう原因と対処法を紹介していきます。




筋トレしているのに太ってしまう原因

体を絞るため、筋肥大のために筋トレをしているのにも関わらず太ってしまったり、筋肉が落ちてしまったりするのは本末転倒。なんとしても避けたいとこですよね。

ここでは、筋トレをしているのに太ってしまう原因を紹介していきます。

 

筋トレに慣れちゃっている

同じような筋トレをある程度やっていると段々体とメンタルが慣れてきてしまいます。

筋トレに慣れてきてしまうと、筋肉を効果的に追い込むことができなくなってしまい、筋肉の停滞期に入ってしまうことがあります。

そうなると筋肉が成長していかないだけか、メンタルすらも慣れてきてしまって筋肉が落ちてきてしまい、太ってしまう原因になってしまいます。

 

オーバーワークをしてしまっている

オーバーワークとは、筋トレで自分が扱えない重量を無理して扱っていたり、長い間筋トレをし続けていたり、筋トレ頻度が頻繁(毎日)な場合によくみられます。

筋トレはずっとしていると、それ相応の効果を得ることができると思っている方が多いですが、筋トレを行う時間は1時間で十分です。

それ以上やると、筋肉を動かすためのエネルギーが足りなくなってしまい、筋肉をエネルギーとして使っていくカタボリック状態になってしまうので、筋肉量が減ってきてしまうのです。

 

極端な食事制限をしている

痩せるために筋トレをやっている人の多くには、「1日に1食しか食べない」などの極端な食事制限をしています。

確かに、一時的には摂取カロリーが消費カロリーよりも圧倒的に低いので、痩せることに成功します。

ただ、この方法は、かなり不健康な方法ですし、筋トレに必要なエネルギー源が制御されてしまうので、先ほど紹介したカタボリック状態になってしまいます。

そうすると、代謝が落ちて結局、太ってしまうことになってしまいます。




筋トレをしているのに太ってしまう対処法

筋トレをしているのに太ってしまう原因をいくつか紹介したので、ここではその原因を打ち消すための対処法を紹介していきます。

 

筋トレセット法を変えてみる

筋トレになれてしまうことを防ぐために筋トレのセット内容を少し変えてみることをオススメします。

5つの筋トレ法
  • コンパウンドセット:2種目を使って特定の筋肉を鍛えていく方法。
  • ジャイアントセット:4種目を使って特定の筋肉を鍛えていく方法。
  • スーパーセット:筋肉の裏表を1セットとして鍛えていく方法。(例:上腕二頭筋と上腕三頭筋)
  • ドロップセット:10回できるギリギリの重量に設定してから、1セットごとに重量を落としていく方法。(インターバルに時間は、ほとんど使わない)
  • ウェイトリダクション:6~12回を厳守しながら、できる重量を扱っていく方法。(同じ重量でやってもOK)

このように、沢山の筋トレセット方法を知っておくことで週ごとに変えていくことができるので、筋肉を効率よく追い込むことができます。

 

筋トレの頻度を変えてみる

先ほど紹介した通り、筋トレをやりすぎてしまうとオーバーワークになってしまって、筋肉が落ちてしまい、太ってしまう原因になってしまうので注意することが重要なってきます。

なので、週5で筋トレしていた方は、週2回にしてみるとか筋トレ頻度を工夫することをオススメします。

今までずっと、ほぼ毎日ジムに向かっている人ほど、筋トレの頻度を変えることで筋肉への刺激が大きくなっていくので、効率よく鍛えていくことができます。

 

サプリメントを活用してみる

筋肉を成長させるための材料となる成分が、たんぱく質です。

食事の中でも摂取することは十分可能ですが、筋トレ後の30分間はゴールデンタイムと言われており、筋トレ後30分でたんぱく質豊富な食事をするのは、難しいと思います。

そこで、オススメするのはプロテインです。プロテインは、たんぱく質が豊富に含まれており、他にも体に栄養のある成分が含まれているサプリメントです。

プロテインは、水に簡単に溶かして摂取することができるので、ジムに持っていき、筋トレ後の30分間以内に摂取することができます。

 

パーソナルジムに通ってみる

普通のジムに通っていると、「どんな筋トレをしたらいいのか?」、「やり方が合っているのか?」という悩みを持っている方も結構出てくると思います。

特に筋トレ初心者の方は、不効率的な筋トレをやっていたり、フォームを崩して怪我をしてしまう方も多いですよね。

そんな時、パーソナルジムに通うことで効率の良い筋トレや正しいフォームに留まらずに食事法まで教えてくれるので効果的に筋肉を鍛えていく筋トレをすることができるようになってくるのです。

そんなノウハウを知っておく状態から、ジムに通うことで自分でどんなトレーニングメニューをこなしていくのかをマネジメントしていくことが可能になってきます。

↓オススメパーソナルジム↓

 

まとめ

今回は、筋トレを行っても太ってしまう原因と対処法を紹介しました。これらを気を付けながら、対処していくことで筋トレをすることで太ってしまうという本末転倒なことを防ぐことができます。

筋トレを正しく行うことで、効率よく筋肉を付けて、脂肪を燃焼させていくことができます。それとメンタル面でも「筋トレをするのは逆効果だ」と思うとネガティブな効果を生んでしまうことになってしまいます。

なので、筋トレすれば効果が出るとポジティブに考えることで効果的に筋トレの成果を出し続けていくことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アメリカに10歳の時に地元、福岡から移住。アメリカの有名なトレーナーの下に7年間通い続けて、トレーニングやストレッチなどの情報を学ぶ。 トレーナーから学んだ情報を基準に多くの方々に向けて、分かりやすく配信していく!