【筋トレ肘サポーター】オススメするエルボースリーブランキングTOP5を紹介!




どうも、メタトロです!

筋トレの際にベンチプレスやディップスなどの腕を鍛えるトレーニングで、肘を痛めたことがありませんか?

すぐに痛みが引くタイプと長続きして数日間筋トレを行うことができないというタイプがありますが、できるだけ怪我は防ぎたいですよね。

しかし、肘は怪我をしやすい部位なんです。これは、筋トレだけでなく、スポーツを行っているときでも痛める可能性は高いです。

今回は、肘の痛みを防いだり、軽減するオススメな肘サポーター、別名エルボースリーブランキングTOP5などを紹介していきます!




肘サポーターの効果

肘サポーターを付けておくことで得られる効果について紹介していきます。

 

怪我のリスクを下げる

冒頭でも紹介しましたが、筋トレやスポーツなどを行っていると肘に普段かからないような負荷がかかります。

それにより、靭帯や関節を痛めてしまうことになってしまい、長い間腕を使ったことができなくなったり、トレーニングの質が下がってしまったりとマイナスな影響を与えるハメになってしまうのです。

こんなことをあらかじめ防いだり、二度目の再発行を防ぐのに有効なのが肘サポーターなんです。

肘のサポーターを付けておくことにより、肘がしっかりと固定されて肘への負担を軽減して怪我を予防することができるのです。

ただ、あくまで肘サポーターは「サポーターアイテム」なので、すべての怪我を予防することはできません。そのため、筋トレやスポーツを行っている際でも動作に気を付けることは重要になっています。

 

トレーニングの質が向上

肘サポーターを付けておくことによって、肘が固定されて、本来ぐらぐらを動く肘を固定するための筋肉がさほど必要じゃなくなります。

そのため、行っている種目の効果を引き上げることができるようになってきます。特に筋トレ初心者の場合、筋トレを行っているときにフォームがまだ安定しきっていないので、負荷が逃げがちです。

しかし、肘関節がしっかりと固定されている状態で種目をこなすことで、負荷をできるだけ逃がすことなくトレーニングを行うことができるので、同じ回数やセット数をこなしたとしても簡単に感じることができます。

そうすることで、さらに高重量を扱えるようになり、トレーニングの質が向上していくのです!



肘サポーター(エルボースリーブ)の種類

肘サポーター、別名エルボースリーブには2つ種類があります。それぞれ効果が違うので紹介していきます。

 

スポーツ選手向けの肘サポーター

スポーツ選手向けの肘サポーターは、伸縮性のあるただ腕を通すだけで肘のサポートをしてくれるものです。

なので、固定制には少し劣りますが、伸縮性のおかげで体の動きを制限することなく肘への痛みを軽減することができます。

また、自分でどこに巻くかというのを自由に設定できるため、テニスや野球をやっている方なら、前腕側に巻くことでテニス肘や野球肘を予防することができます。

 

筋トレ向けの肘サポーター

筋トレ向けに肘サポーターは、マジックテープを使って完全に肘を固定します。筋トレは、重いダンベルやバーベルなどを使って腕などを鍛えていくので、肘かかかる負荷は大きくなっています。

そして、筋トレには体全身を激しく動かすというよりは、固定された状態で高負荷を鍛えたい部位を意識しながら行うものなので、固定制に特化したマジックテープで固定できる肘サポーターがオススメです。

また、痛みが少し残っている方も子のサポーターを使えば、関節の動きが制限されているので、無理に負荷をかけることなく筋トレを行うことができます。



オススメ肘サポーター(エルボースリーブ)ランキングTOP5

ここでは、私がオススメする肘サポーターランキングTOP5を紹介していきます。

 

第1位:GLFIT-Xエルボースリーブ

 

GLFIT-Xエルボースリーブでは、上記で紹介した伸縮性のある素材とマジックテープでの固定両方が備わっている万能性に優れていた肘サポーターです。

そのため、筋トレを行っている方だけでなく、野球、テニス、ゴルフなどを行っているスポーツ選手の方にも怪我を防止しつつ、体の動きをそこまで制限しない商品になっています。

また、マジックテープの張り方にも、「平行巻き」「X巻き」の2種類あります。平行巻きは、マジックテープを腕の周りを一周させて、そのライン上で2つのマジックテープを張って固定するという巻き方です。

そうすると、より腕が加圧されて、効果的にトレーニングに取り組むことができます。

一方で、X巻きは、マジックテープをそれぞれ交差させて腕に巻き付ける巻き方のことを指します。

そうすることで、腕の動きに余裕が出てくるのでスポーツ選手にも効果的に肘サポーターを巻ける方法になっています。

楽天で購入!

 

第2位:GronG 肘サポーター

GronG 肘サポーターは、マジックテープで肘を固定するサポーターです。ただ、肘の部分に穴が開いているため、腕を動かしやすくなっています。

そのため、野球、ゴルフ、テニスなどのスポーツでも活用することができます。3種類のカラーバリエーションもあるため、楽天でも人気ランキングに入っています。

楽天で購入!

 

第3位:Bedee 肘 サポーター

Bedee 肘 サポーターは、伸縮性と通気性に優れた肘サポーターです。適度な加圧により肘の安定性を高めて、サポートすることができます。

また、スポーツによって汗をかきやすい肘でも通気性に優れているBedee 肘 サポーターなら暑い中スポーツを行っても汗をこもらせて、皮膚へのダメージを防ぐことができます。

適度な加圧と伸縮性のあるBedee肘サポーターは、ほとんどのスポーツ種目で効果を効果的に発揮することができます。

 

第4位:VENEX アームコンフォート

VENEX アームコンフォートは、伸縮性に優れている肘サポーターです。スポーツにも使うことは可能ですが、VENEX アームコンフォートは主に腕に溜まった疲労を解消するための肘サポータです。

そのため、肘だけでなく前腕から肘上までが加圧されるようにできています。UVカットも採用されているため、普段からつけておくことで紫外線による日焼けもカットできる商品になっています。

楽天で購入!

 

第5位:ザムスト ZAMSTヒジ用サポーター

ザムスト ZAMSTヒジ用サポーターは、マジックテープで肘関節を固定することができる記事サポートアイテムです。

ただ、自由に場所を変えて固定することができるので、前腕を固定することでスポーツでの負荷を軽減することができます。

楽天で購入!

 

まとめ

今回は、肘サポーターの重要性や便利性に加えて、オススメする肘サポーターランキングTOP5 を紹介しました。

肘は怪我をしやすい部位で、何もサポーターなしでずっと筋トレをしているといつ肘を怪我してもおかしくありません。

なので、しっかりとサポートアイテムを付けて数週間怪我で筋トレやスポーツでの時間を無駄にしないように効果的にトレーニングやスポーツを行っていってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です